第15夜 終わりのお話

滅亡の日は無事(?)何事も無く終わり…
2012年、遂に最後の更新となりました。




年越し蕎麦を食べ切れない貳來です。

年越し蕎麦の前って結構いっぱい食べてますよね。
胃が元々大きくない自分はいつもギブアップしておりますが、
翌日はおせち料理等がどんどん続いて「今食い溜め出来れば良いのに…」と思います。




美味しいものは好きですが、
物凄く面倒臭がりな私は、
普段食べなくて済むなら食べずに生きたいのです。



さて、話は戻って今年最後です。
皆さん、今年の目標は達成出来たでしょうか。




私は毎年友人とお酒を飲みながら、
「今年こそは遊ぶ」の様な雑な目標を立て、大体達成していません。
目標というか希望でしたね。




が、今年は達成しました。



『今までより、せめて去年よりは多く作品を描く事』


枚数に関しては以前レアジクで触れた通りですが、
描く切っ掛けになったのはやはり展示の多さ。

外に出る事で多くの方に見て頂けて、様々な出会いもあり、
単純に枚数が増えただけではなく、本当に実り多い一年となりました。

レアジク読者の皆様は直接お会いしていない方が多いかと思いますが、
ゆるーいエッセイに毎週お付き合い頂き有難うございました。


来年の目標もまた雑に立てると思いますが、
今年の「食い溜め分」を無駄にしない様に前進しようと思います。



連載開始時にもそっと言っていたのですが、
この自キャラ。




お気に入りなので、来年何か物が作れたらいいな。
と雑に書いておきます。

但し、肉ではない事は確かです。



では、皆様よいお年を。
来年もレアジクをどうぞ宜しくお願い致します。


> 「第14夜 素敵な嘘のお話」を読む

> 企画TOPに戻る