第11夜 走り続けるお話

個展へ来てくださった皆様、見ていらっしゃるでしょうか。
お陰様で大盛況、想像以上に沢山の作品達が嫁いで行きました。
有難うございました。




燃え尽きた。




灰になった貳來です。
いいえまだです。



今年最後にもう1つ展示が待っている…
というわけでまた制作。

来年も次々待っています。
のんびりしていられない!

今でこそ展示続きですが去年まではほとんど活動しておらず、
絵を人前に出したといえば数年前のデザインフェスタと、
2010年~2011年にかけて海外のギャラリーに1点出品していた程度でした。


去年の暮れ、私は一人そっと思っていたのです。



「来年は少しずつでも原画を外に出してみよう」
「何かやろう」と。




私は『背水の陣』でないと何もしない事が多いので、
先ずは以前から気になっていた展示へ応募。

しかしやる気を出すと不思議と機会がやってくる様で、
次々お誘いが続き、気付けば制作と展示だらけ。
いつか出来ればいいな等と思っていた個展は、何と2度も開く事が出来ました。




今迄より作品数多く描こうと決めていましたが、
去年はたった3点だったのが今年はもうすぐ30点になろうかという所。




まさかこんな風になるとは全く思いませんでした。
今迄の記憶が走馬灯の様に…



でも今年を振り返るにはまだ早い。

元来ドがつく程のんびりした性分ですが、
走り出したらスピード狂という特性を生かして…




2012年走り切りたいと思います。
それではまた来週。


> 「第10夜 なまじくのお話」を読む
> 「第12夜 音と形と名前のお話」を読む

> 企画TOPに戻る