◆出演アーティスト◆

「田無なおきちインディーズドラゴン祭り」と称した「タナシインドラフェス」。関西発のインディーズミュージシャンを中心に、現在活躍中の注目アーティストが田無の町に集います。

◆奇妙礼太郎トラベルスイング楽団

2008年結成。関西を中心に全国でライブ活動を行なっている。口コミによる知名度の増加に加え、人気DJのクボタタケシが10年発売のシングル『機嫌なおしておくれよ』をミックスCDで使用したことで、一躍注目を浴びる。これまでの作品に『GOLDEN TIME』『LIVE GOLDEN TIME』など。
http://www.sneerkerblues.com/


◆カルメラ

2007年から本格的な活動を開始。胸をうつ哀愁メロディにJazz、Samba、Latin、Soulのテイストを味付け、血湧き肉踊るロックチューンに仕上げたインストゥルメンタルバンド。12年2月に『MIX MODERN COVERS!』が発売している。
http://www.calmera.jp/jp/


◆木暮晋也

ロッテンハッツ解散後、1994年にヒックスヴィル結成。 96年、シングル『バイバイブルース』でデビュー。同時にギタリストとしてオリジナル・ラヴ、小沢健二、フィッシュマンズなど多くのアーティストのレコーディング、ライヴに参加。舞台音楽や楽曲提供、プロデュース、アレンジ、CM音楽&出演なども多数手掛けている。
http://web.mac.com/kogureshinya/site/KOGURE_WEB.html


◆原田茶飯事

ガットギターを片手に全国を渡り歩き、年間約150本のライブを行っているシンガーソングライター。クリームチーズオブサン解散後の翌2009年からソロ活動をスタート。これまでの作品に『ポーキサイドがとけるほど』『mammoth happiness』(原田茶飯事&Expresso CANSAI名義)など。
http://haradasahanji.com/


◆田渕徹

関西のライブハウスやバー・カフェなどを中心に、精力的にライブを行なっているシンガーソングライター。バンドでは、グラサンズとしても活動中。
http://www.myspace.com/tabuchitoru


◆赤星まき

トゥインクルコーポレーション所属の役者。『悪夢のエレベーター』(幻冬社)などで知られる小説家、木下半太が主宰の劇団ニコルソンズの一員でもある。2012年からは芸人としての活動を開始。
http://www.nicholsons.jp/


> 企画TOPに戻る